生涯看護師として生きるには

看護師の道を選んだ方は、それぞれ理由が異なると思います。「子供の頃から看護師になりたかった」という方もいれば、「人の為になりたくて看護師になった」という方もいるでしょう。そして、「手に職を付けるために看護師の道を選んだ」という方もいると思います。どういった理由であっても、同じ看護師として仕事をしていくわけですから、今後は看護師の道を突き進むことになるでしょう。看護師になったからには、一生この仕事を続けたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
看護師になった方の中には、将来結婚をして家族を作りたいと考えている方もいれば、結婚をする気はないという方もいると思います。それぞれの人生ですから、どちらも選ぶことが出来ます。家族を作りたいと考えている方の場合には、生涯看護師として仕事が続けられる環境を作っていくことが必要となるでしょう。結婚する気がない方の場合には、看護師という仕事であれば経済的に困ることもないでしょうから、十分一人での生活を続けることが出来るでしょう。しかし、どちらも仕事に生きがい、やりがいを感じられなければ生涯続けることは出来ません。看護師になった方の中には、「この仕事、自分には向いていないかもしれない」と感じている方もいると思いますが、そんな方は仕事に対してのやりがいを感じていないから。元気に退院していく患者さんを見送ったり、患者さんからの「ありがとう」の一言でやりがいを感じることは十分出来るはずです。
このように、生涯看護師として仕事を続けていきたいと考えている方は、仕事へのやりがいを見つけることが大切だと思います。どんなに収入が良いから、環境が良いからといった理由があっても、これだけでは生涯続けることは難しいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です